ムリ・ムダ・ムラ

2014.07.22.Tue.21:09
ムリとは負荷が能力を上回っている状況、ムダとは逆に負荷が能力を下回っている状況、ムラはムリとムダの両方が混在して時間によって表れる状況を指す。TPC(トヨタ生産システム)では、この「ムリ・ムダ・ムラ」を徹底的になくして合理化を進めた。(グロービス MBA経営辞書)

これは、簿記の問題を解くとか、商品を地域別店舗別に仕分けるとか、ハードルの高さが決まっている場合に有効な考えである。

芸術系の仕事などでは、ムリもムダも、ひいてはムラも必要である。
音楽の世界では締切が傑作を生むという。それに今はムダでも、将来何かの作品につながるかもしれない。
コメント

管理者にだけ表示を許可する