池上彰という人

2015.06.06.Sat.23:35
私は見たことがないが、池上彰という人がテレビでよくニュース解説をしているのだという。もともとNHKの人で、子供向けのニュース解説がわかりやすいと評判になり、他のテレビ局にも出るようになったらしい。テレビによく出るというのは、テレビ局にとって都合が良い人であることを意味する。

ネットで調べてみると、NHK時代に子供ニュースで朝鮮人強制連行の嘘を教えていたそうだ。民放でも住宅地の中に普天間基地を作っただの、東日本大震災の時に真っ先に日本へ駆け付けたのは韓国の救助隊だの、反日反米親中親韓ベクトルの嘘を言うらしい。

本屋に行くとおびただしい量の本が置いてある。近年出している本を見ると、本によって文体が異なっており、全部自分で書いているとは思えないが、兎にも角にも池上彰名義で多数の本を出版しており、その文章を見る限り、見識は無いが、知能は正常の範囲にあると思う。

日本人で正常な知能の持ち主であれば、嘘を言うことに対して抵抗があると思う。

文章にはその人の人柄が現れる。私は、池上さんという人は、戦後教育の影響を受け、それを疑う能力が無いというだけではなく、朝鮮人か支那人かマスコミ関係者に、何か弱みを握られているような気がする。例えば、それをばらされたら、単なるエロ親父に成り下がり、名声が地に落ちるような弱みを握られているのではないだろうか。
コメント

管理者にだけ表示を許可する