スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛

2015.05.18.Mon.21:36
先月から複合的に体調が悪いが、特にまいったのが腰痛である。座った時が一番痛い。仕事ができないレベルの痛さである。整形外科でMRI検査をしたところ、椎間板ヘルニアとの由。腰痛体操みたいなのを2つ教わったがまったく効果がない。鎮痛剤(最初ロルカム、のちにトラムセット)をもらったが、体感的には全く効いていない。

連休後にはまともに仕事ができるように、5月の連休は安静にあてた。だがどんなに安静にしていても、ちょっとでも座ったら激痛である。これでは仕事にならない。

PCの前で中腰になり、ネットで腰痛対策を検索したら、力士は腰痛が少ないという記述をいくつか発見した。力士は又割ができるほど体が柔らかいので、どんなに体重があっても腰痛にはならないのだという。ただ巡業で長距離バスで移動するようになってから腰痛が増えてきたらしい。座りっぱなしは腰に良くないのだろう。

1.ストレッチ

そこで腰痛に関係がありそうなストレッチをいろいろ試したところ、私に非常に効果があるストレッチを1つ発見した。
腰痛対策に試したい、お尻の筋肉を伸ばすストレッチ - 1日1分からの筋トレ
10の痛みが、5か6になるくらいの効果があった。(数字は私の主観による痛み度である)
痛いから凝る。凝るから痛い。この痛みのスパイラルから解放された感じである。

その他このストレッチも多少効果があったが、痛みを伴うためあまりやっていない。
腰痛を改善! お尻から腰周りに効くストレッチ - 1日1分からの筋トレ

これら以外のストレッチは私には効果がない。


2.お尻の最深部のマッサージ

連休中にどこが一番痛いのかを冷静に探したところ、左のお尻の深い部分の筋肉であることを発見した。これをトリガーポイントというのであろうか。このお尻の深い部分の凝りと痛みが無くなったら、腰痛がかなり改善しているような予感がした。

腰痛道場の「尻エクボほぐし」
このHPを参考にして、タオルを巻いたソフトボールをお尻の下にあてて、上から体重をかけて、お尻の響くポイントに圧力をかける方法でほぐしたところ、6の痛みが3になるくらいの効果があった。(数字は私の主観による痛み度)

筋肉の固い部分(トリガーポイント)は、自覚症状でも、腰のマッサージをしてくれている嫁の話でも、間違いなく移動している。理由はわからない。

腰痛はまだ完全には治っていない。現在は市販の鎮痛剤を飲んで、2~3時間ごとにソファーに寝て休めば、残業はできないが、なんとか仕事ができる状態である。

なお、腰痛の原因は多様であり、上記記述はあくまでも私の経験の報告で、誰にでも同じような効果があるわけではありません。
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。