日本を誹謗する札幌市にオリンピック開催はふさわしくない

2014.11.28.Fri.23:49
昨日のニュースによると、札幌市が2026年の冬季オリンピックの招致を行うことを決定したという。
札幌市が五輪招致を表明…26年冬季(読売新聞)

札幌市といえば、従軍慰安婦への謝罪と賠償を求める意見書を1992年、2008年、2012年の3回可決している都市である。

(参考ブログ)
和はいい和@どうみん
http://doumin.exblog.jp/21124994/
http://doumin.exblog.jp/15658415/

「札幌市議会 日本政府に慰安婦問題の解決促す意見書」(2012年3月30日)

朝鮮人が従軍慰安婦問題でしつこい理由の一つは証拠がないからである。そこで何とか日本に自白させようとしている。そして魔女裁判と同じで、自白がなりよりの証拠となる。世界の人々は外国の昔の出来事についていちいち事実関係を調べたりしない。日本の地方議会も認めている、ということが世界中で政治利用されている。

札幌市がまずやらなければならないことは、オリンピック招致などではなく、全慰安婦決議の取り消しである。
コメント

管理者にだけ表示を許可する