FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低能者の過去発言

2018.02.13.Tue.21:21
社会主義国が革命を「輸出」するだろうという考えは、わが国では保守的な方面でも、共産主義者と名のる方面でも行われたことがあった。中共が中国における指導権を確立した時、朝鮮半島でアメリカ軍が敗退しつつあった時、我が国の知識人の間には、いまに、中国から、朝鮮半島から「解放軍」がくるという噂が耳うちされた。 向坂逸郎(さきさか いつろう)昭和31年5月「世界」より


ソ連はですよ、日本とは比べ物にならない。ソ連人の教養というのは、日本とは比べ物にならない。はるかに高いのです。自由もね、日本とは比べものにならない。思想の自由も、日本とは比べものにならないくらいある。 向坂逸郎(さきさか いつろう)昭和52年7月「諸君」より


朝鮮戦争を考えてみますと、あの時期には中国で革命が成功して、あと台湾の解放だけが残っているという状況でした。その時に朝鮮戦争が起こったわけですが、それは「侵略戦争」だったということではなく、一種の「解放戦争」という意味を少なくとも北側で与えていたということは、その通りに受け取っていいと思います。 坂本義和 (さかもと よしかず)昭和52年4月「世界」より


北朝鮮では車の私有は認められていなく、そのためピョンヤンの街は実に美しい。 安江良介(やすえ りょうすけ)昭和63年4月「孤立する日本」より


中国の核実験は、不幸な出来事でした。けれども、理性をはなれて感情の点では、よくやった、よくぞアングロサクソンとその手下どもの鼻をあかしてくれた、という一種の感動の念のあることを隠すことができません。中国の核実験の成功は、中国革命の有効性をこの上もなく雄弁に世界に示すでありましょう。 竹内好(たけうち よしみ)昭和40年1月「世界」より


どうも日本の指導者は大東亜戦争をつづける方向にいっている。 竹内好(たけうち よしみ)昭和41年5月「週刊朝日」より


参考文献「悪魔の思想」(谷沢永一著、 クレスト社1996)
コメント

管理者にだけ表示を許可する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。