安倍首相への演説妨害

2017.10.15.Sun.00:16
ヤジに聴衆から「選挙妨害するな!」そして拍手…「偏向報道」に抗議するプラカードも登場 左派系団体の演説妨害に抗する動き、新潟で
(2017.10.14 09:00 産経ニュース)
・安倍首相の演説中、女性の甲高い声で「72年間、憲法9条が平和を守ってきたんです」という声が聞こえた。その直後に男性の「選挙妨害するな!」「そうだ、選挙妨害するな」という声が上がり、聴衆から拍手が起こった。
・左派団体の一部は、安倍首相への『抗議』の呼びかけに演説場所に集結するよう呼びかけている。



戦前の赤旗パンフレットに、「議会で多数派になるのではなく、暴動と内乱によって議会の外から議会に圧力をかけていく」「そうしたときに初めてプロレタリア独裁が樹立される」とある。階級闘争と革命に有利であればすべてが許されるのである。サヨク陣営は安倍首相への演説妨害など屁とも思ってはいない。保守陣営の評論家の認識は甘い。



NY博物館に慰安婦像 米民主党議員、ワシントンでの設置にも意欲
(2017.10.14 11:27 産経ニュース)
慰安婦像、マンハッタンの次はワシントンか…韓国系博物館の除幕式、日本総領事館は懸命の働きかけ
(2017.10.14 19:33 産経ニュース)
・米ニューヨーク・マンハッタンにある韓国系米国人の歴史を紹介する博物館で13日、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像の除幕式が行われた。
・式典には韓人会の関係者のほか、ニューヨーク州選出のマロニー下院議員(民主党)が出席。マロニー氏は、「われわれは一層の謝罪を必要としており、日本政府は行動を取らなくてはならない」などと述べ、さらに首都ワシントンでの設置にも意欲を示した。



北海道新聞が火をつけて、朝日新聞が世界に拡散した慰安婦捏造の炎はここまで燃え広がっている。公のニュースはすべて会計監査報告などと同様に「責任記者」を明記すべきだ。特に日本の名誉にかかわるようなマスコミの誤報は、新聞社にも責任記者にも厳しく製造物責任を問うべきである。
コメント

管理者にだけ表示を許可する